山下洋輔[やましたようすけ] _ 山下洋輔の文字化け日記 _ 小学館文庫[国内中古BOOK / エッセイ]

型番 ジャズ界の重鎮にして抱腹絶倒、空前絶後のエッセイスト
販売価格 0円(税込)
在庫数 在庫0個 売切れ中

SOLD OUT
-ご購入前にお読み下さい-
落丁、切抜きは御座いませんがあくまで中古品で御座いますので、
少々の傷、擦り、汚れ等ご了承宜しくお願い致します
-----------------------------------
著者:山下洋輔[やましたようすけ]
タイトル:山下洋輔の文字化け日記
出版社:小学館文庫
内容:
名エッセイストとして名高いジャズピアニストの山下洋輔氏。
10年ぶりのファン待望エッセイ集が堂々の刊行。音楽専門誌で2001年より掲載していた抱腹絶倒の日記を元にさらに書き加えた濃い内容。
綾戸智絵の歌伴をやり、ケミストリーのアルバムでピアノを弾き、ベルリンフィルが自作を初演したかと思うと、
高速道路でパトカーとバトル、いなくなった愛猫の帰りを猫返し神社で祈るという、多忙な日々。
ステージとその裏舞台で起こる奇想天外なエピソード8年分をぎゅっと凝縮しています。極上の味わいを是非!
解説はN響首席オーボエ奏者・茂木大輔氏。

Your recent history

Category

Recommended

Recommended

About the owner

Jar-Beat Record

web専門店で御座います、ご連絡は「お問い合わせ」からお願い致します。

Blog

Mobile