Under Groove _ Sunset Yellow.EP _ rain's-image record[新12"]

型番 デトロイト・テクノを思わせる哀愁ストリングス
販売価格 1,512円(税込)
購入数

500枚限定written by Yosuke Ikeda (Hal's Records)
縦横を駆け抜けるエッジの鋭いギター、全体の土台であるフレーズとグルーヴを担うベース、
ビートに変化をつけることでスピード感を強調したドラムの三位一体。
そしてデトロイト・テクノを思わせる哀愁ストリングスに808のバスドラムを加えた。
幾多のセッションを重ね、練り上げたアレンジを、録音後さらに再編集・再構成することで完成した。

A1. Sunset Yellow (Original)   5:43 BPM123
ファンクの一体感、ロックの荒々しさはそのままに、808キックをトリガー、
そしてデトロイト・テクノを思わせる哀愁ストリングスを加えることによって、
生演奏にしか出し得ない力強さとクラブ・ミュージックの整合性を備えたエクスクルーシヴな「Originalバージョン」
レア・グルーヴとしてはもちろんハウス・ミュージックとしても高い水準で成立している。

A2. Sunset Yellow (Dub)   5:43 BPM123
ギター・パートを抜き、パーカッションにエフェクト処理を加えた「Dubバージョン」

B1. Sunset Yellow (了-ryo-_ReEdit) 6:55 BPM126
了-Ryo-の手による「ReEdit」は新たに作り出したグルーヴの上に、ストリングス・シンセ・ループを強調した、
ほとんどHouse Remixとも言えるバージョン。前後のDJミックスを意識した、
よりフロア対応な構成はリスナーの幅をもう一段階広げることだろう。

B2. Bonus Beats 4:30 BPM123
Yushi Mori によるドラム演奏のみの「Bonus Beats」
このような多様かつ多用なトラックを収録しているのも、様々な現場に対する彼らからの提案でもある

Your recent history

Category

Recommended

Recommended

Other page

About the owner

Jar-Beat Record

web専門店で御座います、ご連絡は「お問い合わせ」からお願い致します。

Blog

Mobile