V.A _ lrow material2 [新CD]

型番 Raw materialレーベルコンピ第二段
販売価格 0円(税込)
在庫数 在庫0個 売切れ中

SOLD OUT
レーベルオーガナイザー九龍(クーロン)率いるRaw materialレーベルコンピ第二段!!
メンバーも微妙に入れ替えてリリース。
前回はDUB色がどちらかと言うと前面に押し出されていたけど、今回はもっとブレイクビーツよりな感じの曲が多いです。
オープニングの白石隆之は流石重鎮と言う感じの、ロウ4つ打ちビートにメローなピアノがバッチリ填っていて、コンピのオープニングにふさわしい曲を提供。
主催者、九竜はダビーなリバーブ処理に怪しいブレイクがシャンシャンなっていて深めなのが好きな人にはオススメでしょう!
この後に自主のアナログが控えているREZOも、エレクトロニカブレイクビーツ重めビートが、夜中の四時過ぎマニアには堪えられない感じです(笑)
o-partsのドン、DAIKEIは最近の作風の延長にあるハウスのビートに、HIPHOPの質感を加えた独自の世界を展開。珍しくメロディーも入っていてアルバムに向けての新境地開拓中を感じさせる。
そしてこのアルバムの中でも一番の売りとなっているのが、ご存知force of natureのDJ KENTが、コンピに参加しているroot undertoneのリミックス。
このCDの曲ではなく、1枚目のコンピ収録曲「WARM」をハウスダブを4つ打ちミニマルDUBに変身させてます。
なかなかブレイクビーツのコンピは買いにくいかもしれないけど、このコンピならハウス好きな人にも受け入れられる要素がテンコ盛りなので、ハウスは聞くけどブレイクビーツなに聞いて良いか判らないという人にはオススメです。

Your recent history

Category

Recommended

Recommended

Other page

About the owner

Jar-Beat Record

web専門店で御座います、ご連絡は「お問い合わせ」からお願い致します。

Blog

Mobile